東京総合保健福祉センター 江古田の森

文字サイズ変更

南東北グループ
ご相談・お問い合わせ 交通ご案内

お役立ち情報

初夏が旬の食材と調理法

2019.07.10

初夏が旬の食材って?

初夏に食べると特に美味しい旬の食材・・思いつくだけでもこれだけあります。

例えば野菜だと、

枝豆・・・鉄分やビタミンCを多く含みます。茹でて食べるだけでも手軽に美味しく食べられます。

おくら・・・β―カロテンが豊富で、カリウムやカルシウムも多く含まれています。

きゅうり・・・カリウムを多く含み、むくみの解消に役立ちます。トゲの強いものが新鮮です。

そらまめ・・・ビタミンB1、B2、ビタミンCの他、カリウム、鉄、葉酸も含まれ、また食物繊維も豊富。

トマト・・・抗酸化作用が高いリコピンを多く含む他、カリウム、ビタミンCも多く含んでいます。

ピーマン・・・ビタミンCが豊富で、風邪予防や疲労回復の効果があります。

パプリカ・・・ビタミンA・ビタミンEが多い野菜ですが、特にオレンジ色のパプリカに多く含まれます。

また魚類では、

あじ(鯵)・・・DHAが豊富に含まれており、血液サラサラにする効果が期待できます。

きす(鱚)・・・必須アミノ酸がバランスよく含まれており、また脂質も少なめでダイエットにも効果的!

さらに果物では、

キウイ・・・ビタミンCやカリウム、食物繊維を多く含みます。ニュージーランド産は春から初夏が旬。

メロン・・・β―カロテンが豊富で、カリウムやビタミンCが多く、またGABAというリラックス効果のある栄養成分も含まれています。

上記をはじめとした食材があります。その中でも今回は枝豆を使った料理をご紹介いたします。

 

オススメ旬の食材メニュー  

      枝 豆 ご 飯♪  枝豆

【作り方】 1、枝豆は塩ゆでして豆を取り出す。薄皮もとっておく。

2、お米を研ぎ、普段より少し少な目の水の量で30分程度浸水させる。

3、1と★印の材料を全て加えて、通常通りのモードで炊く。

4、ご飯が炊けたら、昆布を取り出して切るように混ぜたら完成。

*お好みで塩を調整してください。

たくさん作って、冷凍保存もできます。

【材料】(3~4人分)

お米・・・2合

枝豆・・・80~90g(皮を剥いた後の量)

★だし昆布・・・1枚

★塩・・・小さじ1杯

★酒・・・大さじ1杯

ぜひ、お試しください